仙台で二重整形の埋没法を受けた体験談

理想の二重になれるけど切開するのは…

理想の二重になれるけど切開するのは…学生に切開法は高すぎる糸が取れそうで気を使う

一重がコンプレックスであることで二重にするため、住んでいる仙台で整形を受けることを決意しました。
事前にネットで調べた結果、わたしには埋没法が合っているような気がしました。
合っているというより、資金の面からまた治療の後遺症という腫れが気になることから切開するよりも糸で留める埋没法しか選択肢がありませんでした。
しかしいざカウンセリングを受けると衝撃的な真実に直面することになります。
3つの美容クリニックでカウンセリングを受けたところ、二重にすることはできるけれど永久的ではなく、個人によってはすぐに取れてしまうこともあると知りました。
しかし1点ではなく、2・3点留めることで取れにくくすることができることも教えてくれました。
しかし理想の目元になるのは切開法のほうが優れていると、カウンセリングを受けた3つのクリニックすべての医師が答えています。
二重にしても、目尻にいくにあたり広くなる末広型や目頭から目尻まで同じ感覚のライン形成をしている平行、そのなかにも幅を作ることでハーフっぽい目元にすることなど教えてもらいました。

埋没法 仙台 | 美容医療専門クリニック